立ち仕事で足がパンパン!!むくみを改善する方法

長時間立ち仕事をしていると、足がむくんでパンパンになってしまいます。
同じ姿勢を長時間とっていることで血行が悪くなっている場合や、足を締め付ける靴、またヒールの高い靴を履いて締め付けられている場合は余計に悪影響を及ぼします。
足のむくみはリンパの流れが滞り、老廃物が管から漏れ出して、細胞のすき間に溜まってしまうことが原因のひとつでもあります。
また、冷えも足のむくみを引き起こす大きな原因になります。
からだが冷えた状態が続くと血流が悪くなります。

それにより皮下脂肪も溜まりやすくなるので、足がどんどん太くなってしまうのです。
足が冷えると、皮下脂肪がたまりやすくなるだけでなく、筋肉も硬直させてしまいます。

足のむくみ解消をするためには、リンパの流れをスムーズにしてあげることです。
リンパマッサージのやり方は、まず椅子や床に座り、からだを安定させます。
両手の指4本をどちらかのひざの裏に当てて、ひざの裏側のくぼみをマッサージします。
息を吐きながら軽く押して、吸いながら離します。
この動作を3回繰り返すと効果的です。
また、足裏のツボをマッサージすることもむくみの解消になります。
かかとを押すようにマッサージすると、冷え症や安眠効果があります。