肌とファンデーションの相性

朝メイクする時には綺麗に仕上がるのですが、昼になると崩れが目立ち始め、夕方になるとほとんどファンデーションが残っていない状態になることが多いのです。何度かメイク直しをしているのですが、崩れやすいのは変わりません。
夕方には毛穴が目立ち、隠していたシミも出てきてしまいます。崩れないように朝にしっかりとファンデーションを厚塗りすると老けた印象になりますし、余計崩れやすくなるような気がします。朝から一日中崩れなくて綺麗な肌をキープするファンデーションを探していますが、どれを選べば良いのか分かりません。肌質と相性の良いファンデーションを見つけることが出来れば良いのですが、なかなか難しくメイク崩れが解決されません。
肌質に合ったファンデーションが崩れないファンデーションです。
せっかくメイクして綺麗になった肌をキープすることは大切です。ぴったりと合うファンデーションを見つけることです。
ファンデーションにはリキッド、クリーム、スティック、パウダリーと形状が分かれます。
乾燥肌にはリキッドやクリーム。脂性肌にはスティックとパウダリーが合います。
いずれも一気に多量を付けるのではなく、少量を丁寧に重ね付けすることで崩れにくくなります。